得する車の売り方

カーネクストの特徴・評判を徹底解説|どんなクルマでも0円以上で必ず買い取ってくれる、おすすめの買取業者

カーネクスト
男性
男性
カーネクストってよく目にするんだけど、どんな買取業者なの?

本当に信用できるの?

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めば、カーネクストの特徴・評判が分かります。

トラジロー
トラジロー
こんにちは、トラジローです。

クルマを売却しようと、いくつもの業者に査定をお願いしたのに金額が付かなかった、という人も多いと思います。

仕方ないから、手数料を払って廃車手続きするしかないかな

と考えているのであれば、カーネクストに相談してみてはいかがでしょう?

カーネクストは、

  • どんなクルマも0円以上で買取保証
  • レッカー代無料

で引き取ってくれる買取業者なんです。

そうは言っても、

  • 実際はどんな業者なの?
  • 本当に安心して取引できるの?
  • あとでトラブルが起きたりしない?
  • 廃車にする予定だったクルマをを買い取ってくれるなんて、信じられない

なんて不安に思うことも多いかもしれません。

そこで今回は、カーネクストの特徴と評判について詳しく解説していきます。

 

\えっ!廃車代がタダ?/
廃車買取カーネクスト

 

カーネクストとは

カーネクスト引用:カーネクスト

カーネクストは、事故車や不動車、故障車などの買取をメインに行っている会社です。

もちろん普通に動くクルマも買取してもらえるのですが、いわゆる「ワケあり車」を専門に買取しているのが特徴です。

運営会社 株式会社ラグザス・クリエイト
所在地 大阪府大阪市北区大淀中1丁目1番3号 梅田スカイビルタワーウエスト31階
電話 06-7670-7744
設立 2008年4月
古物商許可 大阪府公安委員会 第622172007374号

 

 

カーネクストはこんな人におすすめ

カーネクストは、事故車や不動車など、廃車に強い会社です。

そのため、売りたいクルマの状態によっておすすめできる人とできない人がいます。

 

カーネクストをおすすめできる人
  • 他社で値段が付かなかったクルマを売りたい人
  • 10年以上乗り続けたクルマを売りたい人
  • 走行距離が10万㎞以上のクルマを売りたい人
  • 長期間放置されてきたクルマを売りたい人
  • 使い込まれた商用車やバンを売りたい人
  • 事故車や不動車を売りたい人

あくまでも、廃車レベルのクルマを売りたい人向けです。

もしも、

  • 故障していないクルマを売りたい
  • 人気車種を売りたい
  • どこよりも高額で買い取ってもらいたい

と考えている場合は、カーネクスト以外の買取業者に査定を依頼した方が高く買い取ってもらえるかもしれません。

 

カーネクストの特徴

どんなクルマでも0円以上で買い取ってくれる

カーネクスト引用:カーネクスト

カーネクストの公式サイトには、

どんな車も0円以上買取保証

というキャッチコピーが大きく書かれています。

「0円以上」とは、0円も含むという意味。

すなわち、「クルマによっては無料で引き取りすることもある」という意味です。

一般的な中古車買取店では、

  • 走行距離が15万km以上
  • 年式が古すぎる
  • 事故車や水没車

などは、中古車市場でほぼ需要がないため、買い取ってもらえないケースもあります。

場合によっては、廃車のための処分費用を請求されてしまうこともあるんです。

カーネクストであれば、独自の海外販売網を持っているため、日本では売れないクルマも輸出できたり、パーツをリサイクルすることができます。

そのため、カーネクストに依頼すれば、廃車費用を一切支払う必要がなく、他社では値段が付かなかったクルマも「0円以上」で引き取ってもらえます。

 

引取りやレッカー代が無料

レッカー

通常、動かなくなったクルマを引き取ってもらう場合、レッカー代を請求されます。

レッカー代は距離によって金額が変動するため、遠方だとかなりの金額になってしまいます。

カーネクストの場合、クルマの保管先まで無料で引取りが可能。

日本全国、希望の場所まで引取りに来てくれます。

 

廃車手続きを無料で代行してくれる

コスト

クルマを廃車にする場合、必要書類を準備したり、陸運局へ提出する必要があります。

カーネクストでは、こうした面倒な廃車手続きを全て無料で代行してくれます。

 

自動車税の還付金が戻ってくる

車と財布

毎年4月にクルマを所有している人は、自動車税を支払わなければなりません。

そのため、クルマを手放す時期によっては、自動車税を月割りで返してもらう還付金制度を利用できます。

カーネクストで廃車手続きすれば、自動車税の還付手続きも無料で代行してくれます。

ディーラーや中古車買取業者では、自動車税の還付金がもらえない場合が一般的。

これだけでも、お得感が全然違います。

 

車種によっては高額買取が期待できる

カーネクスト引用:カーネクスト

カーネクストは、海外輸出販売の直売ルートを持っています。

そのため、日本国内ではディーゼル規制で乗れなくなったバンやトラックなども、海外では人気なので高値で売れる可能性があるんです。

廃車同然のディーゼル車やトラックなども、高額買取してもらえるかもしれません。

 

高価買取が期待できる車種
  • ハイエース
  • カローラ
  • スカイライン
  • プリウス

 

年式や状態が悪いクルマでも、海外で人気の車種であれば高値で買取してもらえる可能性があります。

 

\えっ!廃車代がタダ?/
廃車買取カーネクスト

 

カーネクストを利用する際の注意点

カーネクストは店舗がない

クルマ スマホ

カーネクストは、実店舗がありません。

そのため、持ち込みで査定してもらうことができないんです。

全国3000か所以上の提携店とネットワークを持っており、査定依頼はすべて管理本部で受け付けているんです。

公式サイトから査定依頼をすると、提携店がクルマを引き取ってくれる仕組みです。

 

査定は電話のみ

コールセンター

買取額が付かない、廃車前提の契約の場合は、電話のやり取りで契約が成立となります。

一般的な買取査定では、

  1. クルマの車種、年式、走行距離や状態などをネットで入力
  2. 電話で査定日を決める
  3. 実際にクルマをチェックして見積を出してもらう

といったステップを経て契約となります。

でも、カーネクストの場合は電話で車種や年式、クルマの状態を説明し、そこで成約となれば提携業者がクルマを引き取りに来てくれるんです。

 

成約後のキャンセルにはキャンセル料がかかる

契約

カーネクストの場合、電話で提示された価格に合意した時点で契約成立となります。

契約成立後にキャンセルした場合は、キャンセル料が30000円かかってしまうので注意が必要です。

廃車にするかどうか悩んでいる場合や、他社と比較見積を取る場合は、即決しないのがおすすめです。

 

買い取り代金は振り込み

貯金箱

カーネクストは、全国の業者と提携してクルマを買い取っています。

そのため、買取を担当した業者によって、代金が振り込まれるタイミングが異なる場合があります。

基本的には、カーネクストが査定から入金までを管理しており、クルマの引き取り後原則2日以内に代金が振り込まれることになっています。

万が一何日も代金が振り込まれない場合は、電話やメールで問い合わせてみるのがおすすめです。

 

\えっ!廃車代がタダ?/
廃車買取カーネクスト

 

さいごに

カーネクストは、事故車や不動車、故障車などの買取をメインに行っている会社です。

もちろん普通に動くクルマも買取してもらえるのですが、いわゆる「ワケあり車」を専門に買取しているのが特徴です。

なお、カーネクストにクルマを売却するためには、いくつかの書類が必要になります。

 

軽自動車の場合
  • 車検証
  • 自動車損害賠償責任保険証明書
  • ナンバープレート
  • リサイクル券
  • 認印

 

普通自動車の場合
  • 車検証
  • 自動車損害賠償責任保険証明書
  • ナンバープレート
  • リサイクル券
  • 実印
  • 印鑑証明書

 

買取査定を申し込む前に、必要書類に不備がないか確認しておくのがおすすめです。

 

 

\えっ!廃車代がタダ?/
廃車買取カーネクスト

 

 

事故車
事故車の売却先6選|それぞれのメリット・デメリットを分かりやすく解説 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、事故車の売却先と、それぞれのメリット・デメリットが分かります。 ...
ボンネット
事故車に乗り続ける7つのリスクとは? そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、事故車に乗り続けるリスクが分かります。 事故で壊れて...
事故
事故車は「修理」と「売却」、どちらがお得なのか?|判断基準を分かりやすく解説 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、事故車を「修理」した方がいいか「売却」した方がいいかという判断基準...

https://carup.life/taureview

RELATED POST