得する車の売り方

喫煙車は買取査定でどんなマイナス評価をされるのか?|査定額をアップさせる5つのコツ

男性
男性
車内でタバコを吸っていたんだけど、買取査定ではマイナスに評価されてしまうの?

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めば、喫煙車が買取査定でどんなマイナス評価をされやすいかが分かります。

トラジロー
トラジロー
こんにちは、トラジローです。

クルマの運転中、タバコを吸っている人も多いのではないでしょうか。

普段から運転中にタバコを吸っていると、思った以上に車内に臭いが染みついてしまうものです。

毎日乗っている人は気づかなくても、他人が乗るとタバコのニオイは一発で分かります。

喫煙車は、クルマの買取査定でマイナス評価されてしまいがちです。

たとえ電子タバコだったとしても、完全にニオイがかっとされるわけではないので、減額の対象になってしまう場合があります。

でも、査定前にちょっとした対策をすることで、クルマを高く買い取ってもらえる可能性があります。

今回は、喫煙車が査定に与える影響と、車内に残ったニオイの消臭方法について詳しく解説します。

 

喫煙車は買取査定でどう評価されるのか

クルマの買取査定では、タバコのニオイが残っているクルマは、査定額がマイナスになる可能性が高くなります。

その理由は単純で、売れにくいからです。

中古車を購入したいと思っている人は、できるだけ安くて程度の良いクルマを探そうと、細かい部分まで目を光らせてチェックします。

タバコのニオイが染みついている場合、非喫煙者は購入を控える人が多いのが現実です。

もしも購入を検討してもらえたとしても、ニオイが染みつけていることを理由に、値引きを要求してくる人もいるかもしれません。

泥汚れなどであれば簡単にキレイにすることができますが、シートや樹脂に染みついたニオイはなかなか落とせません。

こうした理由から、車内にタバコのニオイが残っているクルマは、買取査定でマイナス評価されてしまいます。

 

タバコが原因で減額されるポイント

クルマの買取査定では、プラス評価となるものとマイナス評価となるものを査定士がチェックしていき、最終的な査定額を決めます。

プラス評価とマイナス評価についての基準は、各買取業者によって異なりますが、基準となる指標は日本自動車査定協会が定めています。

日本自動車査定協会が定めた「中古自動車査定基準及び細則」によると、

異臭(タバコ、ペット、芳香剤等)があるもの 40点減点
天井、内張り等にタバコのヤニが付着しているもの 40点減点

となっています。

1点は約1000円で計算されるため、ニオイでマイナス4万円、ヤニでマイナス4万円となります。

ただし、これはあくまでも減額の目安です。

買取業者によって加減点の基準は違いますので、最終的には業者の判断で査定額が決まります。

他にも、シートやフロアマットに焦げ跡が付いている場合も減額されます。

焦がしてしまった場所や大きさにもよりますが、シートに目立つ焦げ跡がある場合は、3万~5万円ほど減額される場合があります。

内装は簡単に交換的ないパーツも多いので、車内でタバコを吸う際は焦がさないよう注意しておく必要があります。

 

加熱式タバコや電子タバコはどうなのか

最近は、アイコスやグロー、プルームテックなどの加熱式タバコを吸う人も増えてきました。

それぞれ、従来の紙巻タバコとは違う独特のニオイがあります。

加熱式タバコは、紙巻タバコよりニオイは少ないのですが、それでも全くニオイが残らないわけではありません。

狭い車内で加熱式タバコを吸い続けていれば、こもったニオイが染みついてしまう可能性はあります。

完全にニオイを防ぐことはできませんが、紙巻タバコに比べればニオイ残りは圧倒的に少なくなります。

ヤニ汚れや焦げ跡が付く心配も無いので、買取査定に与える影響は少ないと見て良いでしょう。

 

査定士によって評価が違うのか?

普段タバコを吸わない人は、タバコのニオイに敏感です。

そのため、買取査定を担当する査定士が非喫煙者だった場合は、車内に残ったタバコのニオイやヤニ汚れを厳しくチェックされるかもしれません。

反対に、査定士が喫煙者だった場合は、普段からタバコのニオイに慣れているので、マイナス査定を多少は避けられるかもしれません。

 

普段の心がけで、喫煙車の査定額をアップできる?

運転中にタバコを吸う機会が多い人は、普段から次のようなポイントを押さえておくだけで、査定額をアップできる可能性があります。

  • 窓を開けて喫煙する
  • エアコンフィルターの定期的な清掃・交換
  • 消臭剤を使う
  • シートの掃除
  • フロアマットの掃除

それぞれ詳しく解説します。

 

窓を開けて喫煙する

車内で喫煙する人は、窓を開けて吸っているという人がほとんどではないでしょうか。

窓を開けることで、車内にケムリやニオイをこもらせないようにすることができます。

窓を開ける際は、対角に位置する窓を開けるのがおすすめです。

対角の位置とは、運転席の窓を開ける場合は、助手席側後部座席の窓を開けるということです。

対角位置の窓を開けることで、空気の循環が良くなり、車内にニオイが残りにくくなります。

 

エアコンフィルターの定期的な清掃・交換

エアコンの内部は、湿気やホコリが溜まりやすく、雑菌が繁殖しやすい環境になっています。

エアコンの内部は複雑な構造になっているので、簡単に掃除できる場所ではありません。

キレイに掃除しようと思ったら、専門のクリーニング業者に依頼することになります。

でも、自分でできるエアコンの消臭方法もあります。

一番簡単なのが、カーエアコン専用の消臭スプレーを使う方法です。

消臭スプレーのノズルを、エアコン吹き出し口に差し込んでスプレーするだけです。

除菌効果のある消臭スプレーを使えば、消臭と同時に除菌もできます。

ただし、こうした消臭スプレーを使うだけでは、完全にタバコのニオイを取り除くことは不可能です。

タバコのニオイがなかなか消えないときは、エアコンフィルターにニオイが染みついている可能性があります。

車種にもよりますが、エアコンのフィルターは自分で簡単に交換できる場合があります。

エアコンフィルターを交換するには、クルマのグローブボックスの下を開きます。

エアコンフィルターは、年に1回交換するのがおすすめです。

定期的にフィルターを交換することで、車内のタバコ臭を抑えることができます。

 

消臭剤を使う


普段から車内に消臭剤を置いておくだけで、タバコのニオイを抑えることができます。

芳香剤を使うのもいいのですが、芳香剤はニオイの元を断つわけではなく、他の香りでごまかすだけというものもあります。

そのため、タバコのニオイが無くなったと思っても、数日で元に戻ってしまう場合があります。

そこでおすすめなのが、クルマ専用の消臭剤を使うことです。

タバコ臭におすすめの消臭剤は、カーメイトのDr.DEO プレミアム D224W。

軽自動車やコンパクトカーであれば2個、普通車やステーションワゴンであれば1~2個、ミニバンや大型車であれば2~3個使います。

消臭成分は、病院やレストランで業務用としても使われている「安定化二酸化塩素」が使われています。

ドリンクホルダーにピッタリのサイズなので、車内に置いておくだけで強力に除菌・消臭してくれます。

香りでごまかさない除菌消臭剤の中では、トップクラスの消臭効果を持っています。

 

シートの掃除

定期的に車内を掃除することで、ニオイやヤニ汚れをあるていど取ることができます。

まずは掃除機を使ってゴミを吸い取った後、固く絞った布でシートや車内全体を拭きます。

革シートの場合は、乾拭きで充分です。

車のシートはニオイが染みつきやすいパーツなので、丁寧に拭き掃除しておきます。

その後、シートが完全に乾くまで、できれば窓やドアを開けた状態で乾かすのがおすすめです。

 

フロアマットの掃除

タバコの灰は、車内のあちこちに落ちていることがあります。

灰皿に灰を落としたつもりでも、シートや足元に落ちていることだってあります。

フロアマットにも灰が落ちている可能性が高いので、定期的にフロアマットを洗うのをおすすめします。

 

喫煙車でも高値で買い取ってもらう方法

タバコのニオイが残っているクルマは、買取査定でマイナス評価される可能性が高くなります。

少しでも高く売却したいと思ったら、普段からまめに掃除したり、強力な消臭剤を使うことで、ニオイの染みつきやヤニ汚れ、焦げ跡が付くのを防ぐ必要があります。

また、タバコが原因で減額される金額は、買取業者によって基準が違います。

ある買取業者では大幅に減額されたとしても、別な買取業者ではマイナス査定の金額が少ないかもしれません。

喫煙車を査定に出す場合は、多くの買取業者を比較することで、より高額な買取価格を提示してくれる業者を見つけることができます。

喫煙車を高値で売却したいと思ったら、インターネットの一括査定サイトを利用するのがおすすめです。

一括査定サイトとは、車種や年式、走行距離などの必要事項を入力するだけで、複数の中古車買取業者に一括で査定を依頼できるサービスのことです。

複数の買取店へクルマを持ち込んで査定してもらうよりも、効率的に高額買取してくれる業者を探すことができます。

 

おすすめの車一括査定サイト

Ullo




60社以上の買取業者が、クルマを一斉に査定。

翌日の18時には、最大10社の査定額が一斉に開示されます。

査定額は、ネット上にずらりと一斉表示されるので、わずらわしい電話は一切ありません。

高額査定してくれた買取業者を厳選して、売却交渉することができます。

中古車一括買取査定【”いつのまにか査定”のUllo(ウーロ)】

ユーカーパック




最大5000社の価格を比較できるユーカーパック。

営業電話がかかってくることは無く、査定は提携ガソリンスタンドか自宅で1回のみ。

連絡も査定も、ユーカーパックから1回のみなので、わずらわしい電話や手続きが一切必要ないのが魅力です。

かんたん、安心、高く売れる!車が高く売りたいならユーカーパックにお任せ!

ガリバー




全国にある約550店舗を中心とした、約18000のネットワークを活用した車買取査定サイト。

買い取られたクルマは、全国のガリバーやオークション、海外店舗で販売されます。

2004年1月〜2017年10月での累計販売台数は60万台以上。

豊富な実績をもとに、適正な査定金額を提示してくれます。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

一括査定.com



社団法人 日本自動車流通研究所(JADRI)の公式サイト。

査定してくれるのは、JADRIの厳しい審査と入会ハードルをクリアした優良買取業者のみ。

最大10社の見積を比較して、一番高く買い取ってくれる業者と交渉することができます。

万が一、査定時や買取時にトラブルが発生しても、連携先の一般社団法人 日本自動車購入協会(JPUC)の相談室が相談を受け付けてくれます。

【JADRI公式】一括査定.com

さいごに

喫煙車は、中古車の買取査定でマイナス評価されがちです。

でも、日頃からまめに掃除したり消臭剤を使ったりすることで、ニオイが染みつくのを抑えたり、ヤニ汚れが付くのを防ぐことができます。

掃除や消臭によってタバコの形跡を少なくすることができれば、禁煙車とあまり変わらない査定額を出してくれる買取業者もあります。

クルマの売却を予定しているのであれば、特に査定前の1か月くらいは念入りに掃除やニオイ取りをしておくことをおすすめします。

 

smile
中古車の買取査定で、マイナス評価されてしまうポイントとは? そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、中古車の買取査定でマイナス評価されるポイントが分かります。 ...
計算機
中古車買取査定で、査定士はどこを重点的にチェックしているのか? そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、中古車買取査定で、査定士が重点的にチェックするポイントが分かります...
ダッシュボード
車内のニオイは、クルマの買取査定に影響するのか?|ニオイ別の消臭方法を徹底解説 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、車内に染みついたニオイが与える、買取査定への影響が分かります。 ...
洗車
買取査定前に、洗車や車内清掃しておけば査定額はアップするのか? そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、洗車と買取査定額の関係が分かります。 愛車を売却しよ...
RELATED POST