得する車の買い方

三菱 eKクロス特別仕様車「Tプラスエディション」の魅力を徹底解説|価格・エクステリア・運転支援技術の特徴とは?

eKクロス
男性
男性
三菱のeKクロス特別仕様車「Tプラスエディション」が気になっているんだけど、どんなクルマなの?

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めば、三菱 eKクロス Tプラスエディションの魅力が分かります。

トラジロー
トラジロー
こんにちは、トラジローです。

2019年12月に発売された、三菱の軽乗用車「eKクロス」の特別仕様車「Tプラスエディション」。

eKクロスの最上級グレード「T」がベースとなっています。

運転支援技術などを標準装備した、クロスオーバーSUVテイストの軽自動車は、今後人気車種となることは間違いないでしょう。

今回は、そんなeKクロス特別仕様車「Tプラスエディション」の魅力について詳しく解説します。

 

三菱 eKクロス Tプラスエディションとは

Tプラスエディション引用:三菱自動車

eKクロスは、クロスオーバーSUVテイストの軽ハイトワゴンです。

2019年3月に、eKワゴンが4代目にフルモデルチェンジ。

その際、それまで販売されていたeKカスタムに替わるモデルとして登場しました。

Tプラスエディションは、eKクロスの最上級グレード「T」がベースとなっています。

人気オプションだった、さまざまな運転支援技術が標準装備されている特別仕様車です。

ちなみに、日産のDAYZは共同開発の姉妹車にあたります。

 

主要諸元

2WD 4WD
全長 3395mm 3395mm
全幅 1475mm 1475mm
全高 1640mm 1660mm
ホイールベース 2495mm 2495mm
車両重量 880kg 940kg
乗車定員 4名 4名
燃費(JC08モード) 25.2km/L 22.8km/L
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン 無鉛レギュラーガソリン
タンク容量 27L 27L
タイヤ 165/55R15 165/55R15

 

新車の無料見積ならMOTA!

 

三菱 eKクロス Tプラスエディションのエクステリア(外装)

全11種類のボディカラー

eKクロス Tプラウエディションのボディカラーは、全部で8種類。

レッドメタリック/ブラックマイカ

レッドメタリックブラックマイカ

ライトニングブルーマイカ/スターリングシルバーメタリック

ライトニングブルーマイカ/スターリングシルバーメタリック

ホワイトパール

ホワイトパール

チタニウムグレーメタリック

チタニウムグレーメタリック

ブラックマイカ

ブラックマイカ

レッドメタリック

レッドメタリック

ライトニングブルーマイカ

ライトニングブルーマイカ

サンシャインオレンジメタリック

サンシャインオレンジメタリック

の8種類です。

 

T Plus Ediionコンプリートパッケージ

特別仕様車専用ディーラーオプションとして、「Tプラスエディションコンプリートパッケージ」が設定されています。

ブラックマイカ仕様のフロントバンパー

フロントバンパー引用:三菱自動車

テールゲートガーニッシュ

テールゲート引用:三菱自動車

ブラック&シルバーのサイドデカール

サイドデカール引用:三菱自動車

を組み合わせたものです。

これによって前後をブラックで統一させ、スポーティで引き締まった印象になっています。

T Plus Ediionコンプリートパッケージの価格は、5万8630円となっています。

 

eKクロスの中古車在庫を今すぐチェック!

 

三菱 eKクロス Tプラスエディションの運転支援技術

高速道路同一車線運転支援技術「マイパイロット MI-PILOT」

マイパイロット引用:三菱自動車

マイパイロットとは、

  1. 前のクルマとの距離をキープする
  2. 白線を検知し車線中央を走る手助けをする

という2つの機能で運転を支援するシステムです。

高速道路での渋滞走行や、長時間の巡行走行で疲れを軽減してくれます。

 

デジタルルームミラー

ミラー引用:三菱自動車

車両後方に搭載されたカメラ映像を、ルームミラーに映すことができます。

後部座席に人が乗っていたり、大きな荷物を載せていると、後ろが見えにくいもの。

リヤカメラの映像に切り替えれば、後方がクッキリ見えます。

 

マルチアラウンドモニター

マルチモニター引用:三菱自動車

クルマを真上から見下ろしているような映像を、デジタルルームミラー内のモニターに表示することができます。

狭い場所への駐車や、苦労しがちな縦列駐車の際に便利な機能です。

 

新車の無料見積ならMOTA!

 

三菱 eKクロス Tプラスエディションのエンジン・燃費

エンジンは、eKクロスのTグレードをベースにしたターボエンジンです。

 

燃費

eKクロス Tプラスエディションの燃費性能は、JC08モードで

2WD 25.2km/L
4WD 22.8km/L

WLTCモードでは

2WD 19.2km/L
4WD 16.8km/L

です。

JC08モードとは、ローラーの付いた測定機にクルマをセットし、ローラーの上でタイヤを回すことで燃費を測定する方法です。

ローラーの上でタイヤを回す際は、常に一定の回転数で回すのではなく、市街地や郊外での走行を想定したパターンに合わせて回します。

すべてのクルマは、同じ条件で燃費を測定します。

でも、実際の燃費は

  • 車種
  • グレード
  • 走行環境
  • 荷物の積載量

などさまざまな条件によって違ってくるため、カタログに記載されたJC08モード燃費よりも悪い場合がほとんどです。

また、JC08モード規格で計測する際は、エアコンやオーディオ、カーナビなどの電装品はオフにした状態で行われます。

これも、実際の燃費と差が出てしまう原因になっています。

そこでおすすめなのが、「JC08モード燃費」だけでなく、「実燃費」も一緒にチェックすることです。

燃費情報を共有できるサイト「e燃費」では、会員ユーザーから投稿された年間約100万回の給油情報から、車種別の実用燃費データベースを作成しています。

本当に優れた燃費を実現しているのはどのクルマなのか、ランキング形式で紹介しているサイトです。

e燃費で公開されている「実燃費」と、「JC08モード燃費」を合わせて見ることで、そのクルマの持つ本来の燃費性能をチェックすることができるのです。

ちなみに2018年10月からは、より実燃費に近い数値が出るとされている、国際燃料基準「WLTCモード燃費」での燃費表示が義務付けられました。

乗用車の新型車の場合、2018年10月以降に発売されるものは、WLTCモードで燃費が表示されることになります。

既に販売されている継続車については、2020年9月からWLTCモードで表示されることになっています。

 

三菱 eKクロス Tプラスエディションの新車価格は?

eKクロス Tプラスエディションの価格は、

2WD 182万500円
4WD 195万2500円

となっています。

 

eKクロスの中古車在庫を今すぐチェック!

 

さいごに

2019年12月に発売された、三菱の軽乗用車「eKクロス」の特別仕様車「Tプラスエディション」。

eKクロスの最上級グレード「T」がベースとなっています。

運転支援技術などを標準装備した、クロスオーバーSUVテイストの軽自動車は、今後人気車種となることは間違いないでしょう。

 

新車の無料見積ならMOTA!

 

 

ハスラー
スズキ ハスラーの魅力を徹底解説|価格・エクステリア・インテリア・エンジンの特徴とは? そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、スズキ ハスラーの魅力が分かります。 2014年1月に発...
rvr
三菱 RVR ブラックエディションの魅力を徹底解説|価格・エクステリア・インテリア・エンジンの特徴とは? そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、RVRブラックエディションの魅力が分かります。 20...
sq2
アウディ SQ2(Audi SQ2)の魅力を徹底解説|価格・エクステリア・インテリア・エンジンの特徴とは? そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、アウディ SQ2の魅力が分かります。 2019年12...
グランエース
トヨタ グランエース(TOYOTA GRANACE)の魅力を徹底解説|価格・エクステリア・インテリア・エンジンの特徴とは? そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、トヨタ グランエースの魅力が分かります。 2019年...
RELATED POST