得する車の買い方

トヨタ新型ハリアーの魅力を徹底解説|価格・インテリア・エクステリアの特徴とは?

男性
男性
トヨタから新型ハリアーが出たね。

どんなクルマなの?

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めば、トヨタから発売された4代目ハリアーの特徴が分かります。

トラジロー
トラジロー
こんにちは、トラジローです。

2020年6月17日にトヨタから発売された、4代目となる新型ハリアー。

1997年に高級SUVとしてデビューして以来、どのモデルも大人気の車種です。

4代目となる新型ハリアーには、ガソリンモデルとハイブリッドモデルが用意されており、いずれも5グレードを設定。

価格はガソリンモデルが299万円から、ハイブリッドモデルは358万円からとなっています。

今回は、4代目ハリアーの特徴について詳しく解説していきます。

 

ハリアーとは?

ハリアー引用:TOYOTA

初代ハリアーは、1997年12月に「都市型高級SUV」としてデビュー。

2003年2月に2代目、2013年12月に3代目が発売されてきました。

2020年6月17日に発売された4代目ハリアーは、SUVというカテゴリーを超えて「より人生を豊かにするパートナー」という新たな価値観をコンセプトにしたクルマになっています。

 

【公式】トヨタ ハリアー

 

4代目ハリアーの特徴

流麗なデザインに変更

ハリアー引用:TOYOTA

新型ハリアーは、前期モデルまでの実用性を重視したデザインSUVから、クーペSUVへとデザインが変更されました。

フロントビューは、アッパーグリルからヘッドランプへと流れるようなシャープなデザイン。

シグネチャーランプは、二重のL字型に光るランプが搭載されています。

ハリアー引用:TOYOTA

サイドビューは、ダイナミックなボディから力強い印象を醸し出しています。

ハリアー引用:TOYOTA

そしてリアビューは、横一文字に光るテールランプとストップランプが印象的。

ハリアー引用:TOYOTA

シンプルさとエレガントさが融合された、流麗なクーペフォルムが魅力のデザインです。

 

\全国のディーラーからオンラインで見積が取れる/
新車の無料見積ならMOTA!

 

7色のボディカラー

4代目ハリアーのボディカラーは、全部で7種類。

ブラック

ハリアー引用:TOYOTA

ダークブルーマイカ

ハリアー引用:TOYOTA

ストレートグレーメタリック

ハリアー引用:TOYOTA

スティールブロンドメタリック

ハリアー引用:TOYOTA

ホワイトパールクリスタルシャイン

ハリアー引用:TOYOTA

センシュアルレッドマイカ

ハリアー引用:TOYOTA

プレシャスブラックパール

ハリアー引用:TOYOTA

の7種類です。

 

広々と心地よい室内空間

ハリアー引用:TOYOTA

4代目ハリアーの室内空間は、大人4人が快適に乗車できるよう設計されています。

後部座席の頭上や足元の空間が広々としているので、長距離ドライブも快適。

荷室容量にも余裕があるので、スーツケースなど大きな荷物を運ぶのにも便利です。

ハリアー引用:TOYOTA

また、幅広く堂々としたセンターコンソールは、馬の鞍からイメージしたもの。

ハリアー引用:TOYOTA

おおらかで逞しい印象です。

触り心地にもこだわったレザー調素材や、曲木(まげき)から着想したウッド調加飾など、上質感を演出するデザインが至る所にちりばめられています。

ハリアー引用:TOYOTA
  • エンジンスイッチ証明
  • LEDダウンライト
  • LEDマップランプ
  • LEDドームランプ
  • オープントレイ照明

からなる「イルミネーテッドエントリーシステム」は、全車標準装備。

ハリアー引用:TOYOTA

花粉やアレルギー物質、ニオイ、カビ菌、ウィルスなどを除去してくれる、パナソニックの「ナノイーX」が、Sグレード以外に標準装備されています。

 

RAV4と共通のエンジン・プラットフォーム

ハリアー引用:TOYOTA

4代目ハリアーのエンジンとプラットフォームは、トヨタのRAV4と共通です。

エンジンは直列4気筒で、2リッターガソリンと2.5リッターハイブリッドを選択できます。

駆動方式は、前輪駆動の2WDと4WDの2種類。

ハイブリッドの4WDには、後輪をモーターで駆動する「E-Four」が設定されています。

 

\全国のディーラーからオンラインで見積が取れる/
新車の無料見積ならMOTA!

 

予防安全装備が充実

ハリアー引用:TOYOTA

4代目ハリアーには、予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」が全グレードに標準装備されています。

歩行者や自転車を検知対象に加えた、最新のパッケージです。

ほかにも、前後方向の映像をSDカードに記録する「デジタルインナーミラー」をトヨタで初搭載。

ハリアー引用:TOYOTA

従来のデジタルインナーミラーにドライブレコーダーの機能が追加された、最新装備です。

また、駐車場などで低速走行している際に衝突を緩和する、インテリジェントクリアランスソナーも搭載。

ハリアー引用:TOYOTA

事故や衝突を未然に防いでくれる機能満載です。

 

オンラインでの見積や商談が可能

オンライン

4代目ハリアーの発売に伴い、トヨタではオンラインでの見積や商談が積極的に進められています。

オンライン商談では、自宅にいながら指定した販売店で詳細な見積シミュレーションをしたり、営業スタッフとメッセージ交換することが可能。

ほかにも、愛車サブスクリプションサービス「KINTO ONE」では、

  • 見積
  • 申込み
  • 契約

までのすべてをWeb上で完結する事が可能です。

ちなみに、7年プランでボーナス払いなしの場合、月額5万4010円からの利用が可能となっています。

 

\全国のディーラーからオンラインで見積が取れる/
新車の無料見積ならMOTA!

 

グレード・価格

ガソリン仕様の価格一覧

Z“Leather Package” 2WD(FF) 4,230,000円
Z“Leather Package” 4WD 4,430,000円
Z 2WD(FF) 3,930,000円
Z 4WD 4,130,000円
G“Leather Package” 2WD(FF) 3,710,000円
G“Leather Package” 4WD 3,910,000円
G 2WD(FF) 3,410,000円
G 4WD 3,610,000円
S 2WD(FF) 2,990,000円
S 4WD 3,190,000円

ハイブリッド仕様の価格一覧

Z“Leather Package” 2WD(FF) 4,820,000円
Z“Leather Package” E-Four 5,040,000円
Z 2WD(FF) 4,520,000円
Z E-Four 4,740,000円
G“Leather Package” 2WD(FF) 4,300,000円
G“Leather Package” E-Four 4,520,000円
G  2WD(FF) 4,000,000円
G E-Four 4,220,000円
S  2WD(FF) 3,580,000円
S E-Four 3,800,000円

 

さいごに

2020年6月17日にトヨタから発売された、4代目となる新型ハリアー。

流麗なエクステリアデザインや、広々と心地よい室内空間が魅力のSUV。

実用性や数値だけではない、乗る人の心を優雅に満たしてくれる1台になっています。

 

 

\全国のディーラーからオンラインで見積が取れる/
新車の無料見積ならMOTA!

 

 

タフト
ダイハツ「タフト」の特徴と評判を徹底解説|スカイフィールトップを全グレードに標準装備 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、ダイハツ タフトの特徴と評判が分かります。 2020...
マルコポーロホライゾン
メルセデス・ベンツVクラスに、ポップアップルーフを備えた「V220d マルコポーロ ホライゾン」登場 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、メルセデス・ベンツ V200d Marco Polo HORIZO...
ジープラングラー
ジープ ラングラー限定車「スカイワンタッチパワートップ」登場!ワンタッチでオープンエアドライブが楽しめる そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、ラングラー アンリミテッド サハラ 2.0L スカイワンタッチパワ...
シエンタ
トヨタ シエンタの特別仕様車「セーフティエディション」の魅力を徹底解説 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、シエンタ セーフティエディションの魅力が分かります。 ...
RELATED POST