得する車の売り方

愛車の下取り相場価格を調べる方法|「下取り」と「買取」はどちらがお得なのか

車 握手
男性
男性
「下取り」と「買取」って、何が違うの?

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めば、下取りと買取のどちらがお得か分かります。

トラジロー
トラジロー
こんにちは、トラジローです。

クルマを新しく買い替える際、気になるのは

自分のクルマがいくらで売れるのか

ということではないでしょうか。

ディーラーで新車を購入する場合は、今まで乗っていたクルマを下取りに出す人も多いと思います。

でも、中古車の下取り価格を正確に知ることは、難しいのが現実です。

正確な価格は分からなくても、ある程度の概算価格が分かれば、下取りに出すか中古車買取業者に売却するかを選びやすくなります。

今回は、愛車の下取り相場の調べ方について詳しく解説します。

 

クルマの下取りとは?

ディーラーや中古車買取業者に愛車を引き取ってもらう方法として主流なのが、「下取り」と「買取」です。

 

下取り

下取りとは、ディーラーなどで新しくクルマを購入する際、それまで乗っていたクルマを引き取ってもらうことです。

下取りしてもらおうと思ったら、新しくクルマを購入する店にしか依頼できません。

クルマの購入と下取りは、セットになっています。

あくまでも「販売サービス」の一環として提供されているものなので、「買取」と比べると査定額は低くなる場合が多くあります。

 

買取

買取とは、中古車買取店にクルマを売却することです。

新しいクルマに乗り換えるときだけでなく、必要なくなったクルマを手放す際にも利用できます。

買取の場合、人気車種だったりオプションが充実している場合は、査定額をアップしてもらえる可能性があります。

全国にある中古車買取店の中から、好きな店を自由に選ぶことができるので、いくつかの買取店を比較した上で、一番高く買い取ってもらえる買取店に売ることができます。

 

下取りを利用するメリット

新しいクルマの購入費用を減らすことができる

ディーラーや中古車販売店で新しくクルマを購入する際、大抵は値引きがあります。

でも、値引きできる金額は車種やグレード、購入時期などによって限界があります。

下取り車があれば、そのクルマを引き取ることを条件に、値引き額を上乗せしてもらえます。

下取りを利用すれば、新しく購入するクルマの購入費用を減らすことができるんです。

 

売却手続きが簡単

今乗っているクルマを、新しいクルマを購入する店に下取りしてもらえば、購入手続きと売却手続きを一度に済ますことができます。

さまざまな中古車買取店にクルマを持参し、査定してもらうのは時間も手間もかかってしまうもの。

下取りに出せば、売却手続きの手間を減らすことができます。

 

下取りを利用するデメリット

買取業者に売却するよりも安く引き取られる傾向にある

買取業者が中古車の買い取る場合、買取価格は業者が独自に設定しているわけではありません。

買取価格の基準となっているのは、日本自動車査定協会が毎月設定している「査定基準価格」です。

一方、ディーラーが下取りする場合、オートオークションの相場価格が記載されている「イエローブック」を基準として査定される傾向にあります。

このように買取と下取りでは、査定価格の基準となる資料が異なるだけでなく、査定内容も違ってきます。

買取では、車の状態を詳細に査定する「買取査定」が行われますが、下取りでは車種や年式、走行距離などの情報を基にした「下取り査定」が行われます。

そのため、下取り査定の場合は買取査定のように査定額がアップされる条件が厳しいのが現状です。

 

下取り相場を調べる方法

トヨタ「下取り参考価格情報」で調べる

引用:toyota.jp

トヨタ自動車の公式サイトには、下取り参考価格を調べられるページが用意されています。

個人情報を一切入力する必要は無く、無料で利用することができます。

入力する項目は

  1. メーカー名
  2. 車名
  3. 年式
  4. ボディタイプ・モデル
  5. グレード・仕様

です。

全国のトヨタ正規ディーラーの下取りデータを基に、下取り参考価格が表示されます。

トヨタの車種だけでなく、全車種・全メーカーに対応しています。

トヨタ|下取り参考価格情報

日産「下取り参考価格シミュレーション」で調べる

参考:日産

日産自動車の公式サイトにも、下取り参考価格をシミュレーションできるページが用意されています。

入力する項目は

  1. メーカー名
  2. 車名
  3. 年式
  4. グレード・仕様

です。

こちらも個人情報を一切入力する必要なく、下取り参考価格を調べることができます。

日産|下取り参考価格シミュレーション

ナビクルの「下取り・買取相場」で調べる

参考:ナビクル

中古車の買取・査定サイトのナビクルには、各車種・グレード別の「下取り・買取相場」がグラフで表示されるページが用意されています。

  1. メーカー名
  2. 車種名
  3. 年式
  4. グレード
  5. 新車購入年月
  6. 走行距離

を入力すれば、「過去」「現在」「未来」の買取・下取り相場推移がグラフで表示されます。

非常に見やすいので、相場の推移を直感的に把握しやすくなっています。

 

下取り相場シミュレーションを使用する際の注意点

あくまでもシミュレーション、正式な価格は分からない

各社の下取り相場シミュレーションは、これまでの下取り実績を基に算出された価格です。

そのため、各社の下取り相場の概算を知る上では、信ぴょう性が高いデータだと言えます。

でも、あくまでもシミュレーションでしかありません。

業界全体の下取り相場価格とは異なりますし、実際の下取り金額とも異なりますので、参考程度に利用するのがいいと思います。

 

下取りに出す前に必ずやっておきたいこと

洗車と掃除

必ずしも下取り査定に影響があるとは言えませんが、汚いクルマよりもキレイなクルマの方が受ける印象は良いものです。

店舗に持参する前に慌てて掃除していたのでは、ボディや車内に汚れやゴミが残っている場合もあります。

普段からマメに洗車・掃除しておくのがおすすめです。

 

純正パーツを用意しておく

社外品パーツに交換している場合、下取り査定額に影響が出る可能性があります。

純正パーツが残っていれば、下取りに出す前に基に戻せるよう準備しておくのがおすすめです。

中古車買取業者に売却する場合は、取り付けられている社外品パーツによっては査定がアップする可能性がありますが、下取りの場合は純正パーツの方が評価されやすい傾向にあります。

 

書類を準備しておく

定期点検整備記録簿があれば、そのクルマの点検や修理の履歴が記録されています。

そのため、記録簿を見れば、これまでどんなメンテナンスが施されてきたかを知ることができます。

大切に乗られてきたクルマは、定期点検記録簿がちゃんと残っています。

記録簿を含め、車検証などの必要書類が揃っているか、事前に確認しておくのがおすすめです。

 

一括査定を利用しておく

ディーラーで下取りしてもらう場合、人気車種であっても高値で下取りしてもらえる可能性は低くなります。

少しでも高く売りたい場合は、中古車買取業者に買取見積を依頼し、下取り価格と比較してみるのがいいかもしれません。

買取業者によっては、無料で出張査定に来てくれたり、代車サービスを用意しているところもあります。

全国にあるさまざまな買取業者の中から、一番高く愛車を買い取ってもらえる業者を選べば、次のクルマの購入費用の負担も少なく済みます。

 

おすすめの車一括査定サイト

ガリバー



全国にある約550店舗を中心とした、約18000のネットワークを活用した車買取査定サイト。

買い取られたクルマは、全国のガリバーやオークション、海外店舗で販売されます。

2004年1月〜2017年10月での累計販売台数は60万台以上。

豊富な実績をもとに、適正査定金額を提示してくれます。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

 

Ullo



60社以上の買取業者が、クルマを一斉に査定。

翌日の18時には、最大10社の査定額が一斉に開示されます。

査定額は、ネット上にずらりと一斉表示されるので、煩わしい電話は一切なし。

高額査定してくれた買取業者を厳選して、売却交渉ができます。

最大10社をWEBだけで比較【”いつのまにか査定”のUllo(ウーロ)】

 

ユーカーパック



最大5000社の価格を比較できるユーカーパック。

営業電話が来ることは無く、査定は提携ガソリンスタンドか自宅で1回のみでOK。

連絡も査定も、ユーカーパックから1回のみだから、煩わしい電話や手続きが一切必要ないのが魅力です。

一括査定サイトで大変な思いをした方に!1回の査定で最大1,000社があなたの車に金額提示!

 

さいごに

愛車の下取り相場を知るためには、大手自動車メーカーの公式サイトで下取り参考価格情報を調べたり、実際にディーラーや中古車販売店で下取り査定をしてもらう必要があります。

でも、少しでも高く売りたい場合は、中古車買取業者に買取見積を依頼し、下取り価格と比較してみるのがいいかもしれません。

全国にあるさまざまな買取業者の中から、一番高く愛車を買い取ってもらえる業者を選べば、次のクルマの購入費用の負担も少なく済みます。

 

修理工場
買取査定に車検の残り期間は影響するのか?|車検切れのクルマでも高く売る方法 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、買取査定に車検の残り期間がどう影響するのかが分かります。 ...
タイヤ
買取査定にタイヤの状態は影響するのか?|スタッドレスタイヤを履いていても、査定額に影響しない理由とは そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、タイヤの状態が買取査定に与える影響が分かります。 愛...
メーター
走行距離が多いクルマでも、高く買い取ってもらう方法とは?|少しでも高く売るための5つのポイント そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、走行距離が多いクルマでも、高く買い取ってもらえる方法が分かります。...
ボディカラー
どんな色のクルマが高く売れるのか?|人気色を選ぶだけでは、査定額がアップするとは限らない理由 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、どんな色のクルマが高く売れるのかが分かります。 あな...
RELATED POST